水がめ座ダイアリー

07-06-20|雑貨でめぐる6ヶ国|ドイツ  2007.06.20

photo by kd


真夏の海に雪が舞う。ざわざわする胸のうちを、まるで落ち着かせようとするように。


首都ベルリンの街を歩く楽しみは、なんと言っても蚤の市。
週末ともなると街の至る所で開かれ、市民だけでなく観光客たちでも賑わっています。



覗いてみて気付くのは、本当に色鮮やかな雑貨が並んでいるなぁということ。
文字通り色の洪水。見ているだけで飽きません。



「今日は1日蚤の市めぐりをしよう!」と決めたら、乗り放題の1日乗車券を忘れずに。
朝早くから始まる蚤の市ですが、
場所によってはお昼を過ぎた頃から店じまいの支度を始めるところもあります。
歩いてみるとなかなかに大きいベルリンの街。
トラムや地上を走っているU-Bahnを利用して動くのが得策です。

new / top / old