水がめ座ダイアリー

今日を過ごす  2018.06.19



昨日の突然の地震、関西出張の時にお世話になった方々やお客さまのことが思い出されて、今も不便な時を過ごされているかもしれないと胸が痛みます。

東北大震災のとき、しばらく続いた余震で気が滅入りそうになったこともありました。余震が早く収まってくれたらいいと願うばかりです。そして少しでも早く、ガスや水道などライフラインが復旧して、少しでも安心して過ごせる日が早く戻りますように。


忙しくてすぐに非常時のことを忘れてしまいがちですが、改めて防災用品の見直しをしました。テレビで水を汲みに行く女性たちの姿、手にあらかじめ用意されていたらしいボトルを持たれているのを見て、防災意識の高さに気を引き締める思いです。


私にできることは、と考えて、読み物、読み物、またちょろっと読んで、ほっとできるようなことを書いていけたらいいなと思いました。


関東の皆さんは、今日は今週いちばんの洗濯日和だそう!盛大に洗って干して、今日を健やかに過ごせますように。自分が元気じゃなくちゃ、誰かのことも考えられなかったり、

しますよね。

最近、今日一日を素敵な日にするっていう気迫を持って過ごすっていう呟きを目にして、なかなか気迫を持つって難しいときもある、あったんですけど、持つ!と思って試しているこの頃です。でも、怖さの中にいる方々には今は難しい、少し揺れただけでビクってなる時だと思うので、本当に少しでも早く余震が収まってくれるように、いちばんに思います。

日本に生きるって、なかなか大変。でも、いまここに生きることは、とりあえずの今は変わらないから、ゴーゴー!わたしたち!


new / top / old